2014年07月29日

小児病棟の縁日

今日は、わたぼうしの会主催のイベント「縁日」を開催しました。といっても、看護学生さんにほとんどお任せで、テキパキと動く姿に感謝するばかり。子どもたちは、始まるのを楽しみにして待っていてくれました。嬉しかったな。

小児病棟の縁日

私はカメラを持って、会場内をウロウロ。。。子どもの視線までレンズを下ろして見る風景は、いつもと違って見えます。そして、お父さんやお母さんの大きさとぬくもりが伝わってきます。

写真を見ながら、「こんな時もあったね」と親子で振り返る日が来ますように。辛いだけの思い出になりませんように。そう願いながら、シャッターを押し続けました。「みんな元気になって退院できますように」子どもたち、お父さん、お母さん、応援しています。

とても素敵な写真がたくさん撮れましたよ。

投稿:はな(山崎仁美)
posted by はな at 17:10| Comment(0) | イベント

2014年06月28日

ご無沙汰しています

すっかりご無沙汰しています。
わたぼうしの会、山崎(はな)です。

病院での活動が減りつつありますが、
親御さんと病院、外部と病院との橋渡し役として、
細々と活動を続けています。

今度のイベントでもカメラを持って行きますので、
声をかけていただければ撮影しますよ!

843.png
輝く子どもたち

posted by はな at 10:47| Comment(0) | その他