2012年02月16日

2/17、2/20 テレビ番組 「シリーズ がんを生きる 子ども」

NHK総合 特報首都圏「シリーズ がんを生きる(2) 子ども」
http://www.nhk.or.jp/tokuho/


本放送
2月17日(金)19:30〜19:55
放送地域 関東、甲信


再放送
2月20日(月)15:15〜15:40
放送地域 北海道、東北、関東甲信越、中部、中国、四国、九州


小児脳腫瘍の会の方から情報をいただきました。
ありがとうございます。
posted by はな at 14:13| Comment(0) | お知らせ

2/17 交流会/講演会「子どもにやさしい社会をつくる」東国原英夫/東京

レモネード・アライアンス
特定非営利活動法人 小児がん治療開発サポート(SUCCESS)
「子どもにやさしい社会をつくる」

日時: 2012年2月17日(金)19:00〜21:00(開場18:30)

会場: 銀座フェニックスプラザ 3F

参加費:大人 1,500円/18歳未満 500円(ドリンク付き)
(SUCCESS会員の皆様は、上記から500円引きでご参加いただけます)
 ※参加は事前申し込みが必要になります。

申込み: 子どもにやさしい社会をつくる
http://kokucheese.com/event/index/25840/


第1部  交流会

第2部  ゲストの東国原英夫・前宮崎県知事によるスピーチ
    子どもにやさしい社会をつくることに関するお話
posted by はな at 14:00| Comment(0) | お知らせ

2012年02月03日

NHK小児がんに関する番組のお知らせ

NHK特報首都圏 関東圏で19:30〜放送
http://www.nhk.or.jp/tokuho/

◆2012年2月10日(金)
「働く世代・がんを生きる(仮)」
ゲスト:鳥越俊太郎、岸本葉子

◆2012年2月17日(金)
「子どものがんを生きる(仮)」
ゲスト:鳥越俊太郎、増田有華(AKB48:小児がん経験者)


小児脳腫瘍の会の方から情報をいただきました。
ありがとうございます。
posted by はな at 10:59| Comment(0) | お知らせ

3/3 シンポジウム「告知ってどうやればいいんだろう?」主催:肝芽腫の会/神奈川

第9回小児がんの疼痛緩和をみんなで考えるシンポジウム
〜子どもが笑顔でいられるように〜
「告知ってどうやればいいんだろう?」

日時:2012年3月3日(土)13:00〜17:00

場所:神奈川県立こども医療センター 2階 講堂

内容: 「告知〜単に『事実の告知』を越えて〜
    その子にあった告知を考える」
    神奈川県立こども医療センター血液再生医療科 岩崎史記

参加費: 無料

申込み: 2月18日(土)までに、肝芽腫の会へメールで申込みをしてください。
    申込みに関する詳細は、肝芽腫HPをご覧ください。

主催: 肝芽腫の会 http://enjoy.pial.jp/~kangashu-no-kai/

共催: 神奈川県立こども医療センター血液再生医療科
posted by はな at 10:49| Comment(0) | お知らせ