2008年06月22日

レンタサイクル わたみん号 登場します!

20080622.jpg
ちょっとした用事を済ませたいとき、
売店には無いものを食べさせてやりたいとき、
車があると便利なのですが、長期入院では駐車場を借りるにもお金がかかります。

我が子が入院しているとき「自転車があったらいいね。」とよく話題にしていました。

そこで病棟の付き添い家族さんが共同で使える自転車を用意しました。

わたぼうしの会の趣旨に賛同下さった施設が2台のリサイクル自転車を譲渡して下さったのです。
シルバーのおじいさんが丁寧にメンテナンスして下さったようです。

これから管理の面で大変ですが、利用下さる方のマナーを信じて、末永く使っていただけたらと思います。

今日はその自転車を病院に運びました。
スタッフステーションに鍵を預けてきましたので、近いうちに利用できるようになると思います。

名前は「わたみん号 1号」「わたみん号 2号」です。

どうぞ有効に使って下さい!

スーパー(カネスエ)、ドラッグユタカ、ガスト等なら自転車ですぐですよ☆

とびちゃん
posted by はな at 16:31| Comment(2) | 活動報告
この記事へのコメント
わたみん号を運んでくれてありがとうございました。私たちがいる頃に自転車があったら乗りまくりだったでしょうね。子どもだけじゃなくて、親さんたちも、子どもが昼寝をしたそのすきにでも、看護師さんに頼んで、買い物だけじゃなく、気晴らしに自転車こいで外の空気吸ってくるのにも是非利用してもらいたいものです。
Posted by ばあば at 2008年06月29日 00:06
自転車など持ち込んで、スタッフの方に負担になることは避けたい・・と思いつつも、置いて来ちゃいました。許可下さった看護師長さんに感謝です。

7月7日現在、何人かの方が使って下さっているようです。よかった〜

親さん方、外の空気を吸って下さい!!
Posted by とびちゃん at 2008年07月07日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。